豪ドル円でゆったりFX

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週のトレード

Week43(10/22-26)

今週はしっかりヤラれました・・・(TωT;)

先週作った82.20Sが急騰でストップにかかってしましました。
また、一時83.40に売りの指値をしましたが、もう少し上ると思いなおして解除してしまいました。結果は83.47をトップに反落・・・これは痛恨のミスです。。。

82.20Sは少なくても81円台割れをターゲットにしていました。
週間見通しにも書きましたが、83円台はイメージしていなかったので、このストップはいたしかたありません。ただ、83.40の売り指値を解除したのは問題でした。

確かに83円後半の節まで上昇する可能性を考えたのは事実ですが、今週は他通貨のクロス円でも踏み上げられていたので、心理的な原因でエントリーを避けたと思われます。決めた戦略を実行できないようでは相場で生き残ることはできません。未熟さを思い知らされる結果となりました。

R1028AJ02.png
日足

豪ドル円1時間足
1時間足 トレード全景

82.200S → 83.200 -100p @5 決済損益-50.000円 swap -4195円


【保有ポジション】
80.450S @5

【口座残高】
652.274円

☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

スポンサーサイト

| トレード | 02:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝の判断は残念な結果に・・・

昨日上昇してきたところを80.430でショートを振ったが、今朝早く微益で逃げてしまった。
その後ご覧の通り下落してなんとも悔しい結果になってしまった。

豪ドル円1時間足
1時間足


逃げた理由は、今朝の時点で豪ドルが円、ユーロ、ポンドと比較して強い状態にあり、午前中にもう少し上値を伸ばす可能性が高いと判断したことが第一の理由。実際に前記事で、今後のトレード戦略を押し目買いとしていたのもこの理由からだ。

またポンド円のショートポジションも保有していたために、リスクを軽減するためという内情もあった。

結果としてちょっと悔しいトレードになってしまった。
ま、仕方ないですね・・・・・・?


クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| トレード | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円、先週から今日までのトレード

先週の新規ポジションテイクは2回で、本日持ち越し分を決済してスクエアとなった。

1回目のトレードは売り指値80.950、ストップを81.250に設定。
水曜、上昇してきたところで指値がヒット。約定レートは80.955。

しかしこれはFOMCを控えた中で、ストップをタイトに置き過ぎた痛恨のミス・・・

豪ドル円チャート
1時間足


FOMC政策金利発表後の声明で、追加緩和が予想の範囲内だったため一時売りが強まったが、すぐに反転上昇してストップを引っ掛けた。これはビッグイベントを前にしたストップ設定ミスであり要反省・・・
ストップも値が飛んで81.250の設定のところ、約定レートは81.366だった。
※チャート上にストップレート81.350とあるが、正しくは81.366。

80.955S → 81.350 -41.1p
決済損益-20.550円 スワップ0


次に再度下落し、上昇したところを81.002で成行で売り。
ストップは念のため100p上に一応設定し、リミットを80.350とした。
チャートは4時間足。

豪ドル円チャート
4時間足


途中2回リミットをかすめたがヒットはせず。週をまたぐことになる。
そして本日の下落時にリミットを達成した。

まあその後も続落となり、なんともマヌケなトレードになったが、これは納得している。

81.002S → 80.350 +65.2p
決済損益+32.600円 スワップ-3.750円
合計+28.850円


現在の口座残高 564.119円


クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| トレード | 03:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル/円 現在の状況とトレード結果

今日は大きめの上窓を開けてのスタートとなった。
高値は先週高値とほぼ同じ79.70付近で抑えられた。
欧州時間からやや軟調な推移となり、先ほど窓を埋めた。

豪ドル円チャート
1時間足


今日は先週末からの持ち越しポジションを朝の窓開けで利食い後、すぐに売りポジションを取った。

豪ドル円チャート
先週金曜の買いと朝の利食い場

77.750L → 79.435 +168.5p @1
このポジションは3枚でロングし、金曜のうちに2枚利食いした残りの1枚

決済利益 +16.850円 スワップ +69
合計 +16.919


豪ドル円チャート
オープンの上窓で売り、窓埋めで利食い

79.426 → 78.950 +51.2p @5
+23.800円



◆現在の口座残高 +555.819円


実際のトレードは別ブログ、FXリアルポジションで公開しています。


クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| トレード | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週のトレード結果

今週は先週までの下落から反発となった。
日足と4時間足で今週の動きを確認しておきたい。

上昇反発は節とフィボナッチリトレースメントの38.2%戻しで一旦止まった。

豪ドル円チャート
日足

そして急騰後の反落は安値からの38.2%で止まった。

豪ドル円チャート
4時間足

反発狙いの買い方針は戻りのないまま指値がヒットせず上昇。
木曜にピークをつけて軟化してきた金曜に再度買い指値を入れる。
注文数は3枚。これは口座資金50万円に対して、ストップが付いた場合でも損失を5%以内に抑える数にした。

緑の点線が買い指値ライン77.75
赤の点線がストップライン77.05

豪ドル円チャート
4時間足

近景で見てみる。ここは節とMA24(水色の移動平均線)とMA100(黄緑の移動平均線)さらに先週末安値と木曜高値のフィボナッチリトレースメント38.2%戻しレベルでもある。複数のテクニカル根拠が重なる箇所はワークしやすい。

ストップをMA55(赤の移動平均線)と半値戻しを根拠に77.05にセット

豪ドル円チャート
4時間足

指値がヒットした後、思惑通り上昇。

1時間足でその後を見ていく。
MA55(赤の移動平均線)まで上昇して小反落。
ターゲットはこの時点で78.75の節付近を想定していた。

豪ドル円チャート
1時間足

しかし週末の午前3時をまわったので、ターゲットに達していないが、ここは手堅く利益を確保する判断をした。この後の時間に軟化することがよくあるからだ。

ただ利益は確保しつつ、3枚のうち1枚を残してリスクフリーで利伸ばしも狙う。

78.505で2枚を成行決済。

豪ドル円チャート
1時間足

結果的にはその後さらに上昇。
チャートにあるように木曜高値から金曜安値の61.8%戻しレベルまで上がりピタリと抑えられ引けとなる。

豪ドル円チャート
1時間足


◆結果
これが初取引となった。
77.75L → 78.505 +75.5p @2
+15.100円

◆保有ポジション
77.75L @1

◆口座残高
515.100円


なお、注文や決済などは別ブログ、FXリアルポジションでリアルタイムに公開しています。


クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| トレード | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。