豪ドル円でゆったりFX

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末は反発

週末の豪ドル円は、木曜に週の安値80.05をつけて以降反発し一時81円台まで上昇し、80.98で引けました。

ます日足で確認しておきます。
木曜の下落では雲上限を割り込み、24日移動平均線(水色)も下回っての引けとなりました。ただ翌金曜には再び雲の上に出て引けています。

豪ドル円日足
日足


1時間足で週末の動きを見ておきましょう。
週央の高値81.80から木曜に80.05まで大きく下落し、その後は週末引けまで反発しています。1時間足レベルでも雲を上抜けて引けました。

豪ドル円1時間足
1時間足


日足のボリンジャーバンドです。
木曜の下落でセンターラインを下回りましたが、-1σに支えられるように反発しセンターラインの上で引けました。バンドは収束傾向で価格は+-1σの間にありレンジ相場の様相ですが、センターラインは上向で遅行線も価格を上回る推移を続けています。

豪ドル円日足スーパーボリンジャー
日足スーパーボリンジャー


現状認識として目先では調整局面のレンジ相場ですが全体的には依然堅調地合、つまり上昇の調整局面との判断に変更ありません。

では4時間足を見てみましょう。
今週の上昇局面は週初に下抜いた6月1日安値を起点としたトレンドラインと雲上限にレジストされて反落、サポートされていた雲下限を一時下抜けました。

ここから当面の上値の目処は、まず現状レベル81.00付近、週高値81.80付近、先週高値82.36などがそれぞれ抵抗になりそうです。一方下値は80.50-60レベル、80.00が支持されるかに注目しています。

豪ドル円4時間足
4時間足


トレード戦略ですが、非常に難しいところです。
まず80.00~82.30での動きを想定したトレード戦略と、上下にブレイクした場合の戦略を準備しておく必要があるかと思います。

個人的には既に81円台に買いポジションを保有していますので、まずは最大で82円程度の上昇を想定して保有玉を処理したいと考えています。
その上で82円付近では直近高値を抜けない前提で売り、80円Middle以下で買いをそれぞれ短期で考えたいと思っていますが、82.36を上方にブレイクすれば押し目買い、80円割れでは売り目線に変更することを考えています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

スポンサーサイト

| 分析・戦略 | 00:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円下落

雇用統計の予想が下振れ、米国や日本の緩和期待が剥落したのを受け豪ドル円は昨日80.05まで下落しました。他のクロス円通貨が軒並み下落基調の中で頑張っていた豪ドル円でしたが、その流れが波及してきた感じです。

日足を確認します。
今のところなんとか80円台で踏み止まっていますが、雲下限を明確に下回り、24日移動平均も下抜けてしまいました。

豪ドル円日足
日足


日足のボリンジャーバンドも見ておきます。
センターラインを下回り-1σとの間での推移となっています。目先では-1σがサポートで、下抜けた場合は79円Middleの節と-2σラインが次の下値支持になります。

豪ドル円日足スーパーボリンジャー
日足スーパーボリンジャー


私の現状認識としては、今のところまだ上昇の調整局面という判断をしています。79円Middleや-2σを下回るようですと目先の判断は変更せざるをえないところです。

4時間足で直近の動きを見ておきます。
下値を支えていた雲下限を下抜けて下落しています。昨日の安値はチャートに表示しているフィボナッチ・エクスパンションの100%で一旦止まりました。今後このレベルを下抜いて80円を割り込むか注目しています。

豪ドル円4時間足
4時間足


ポジションは今のところすべてホールドしていますが、目処にしていた80円Middleを割り込んだので調整する必要があると考えています。
80円Middleで買い増しの予定にしていましたが、昨日の動きや他通貨を見ていて、保有ポジションも考え思いとどまりました。

今後ですが、現時点で中期的には買い戦略を維持しています。
ただ目先ではごく短期的な売りポジションを取ったり、買いポジションの調整は必要かと考えています。
本日は週末ということもありますので、しばらく様子を見たいと思っています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 16:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪雇用統計

本日10:30に発表になった豪雇用統計で、6月の新規雇用者数が予想0.0万人のところ下ぶれて-2.70万人となり、豪ドル円は下落しました。

その後日銀金融政策決定会合後の声明を受け一瞬戻しましたが、その後は続落し15:30時点で80.80付近まで下値を拡大しています。

豪ドル円1時間足
1時間足

昨日の上昇分を打ち消す動きとなり、ちょっと風向きが変わってしまった感じですね・・・


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 雑記 | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円小反発

火曜の終値が実体で200日移動平均を下回りロング持ちとしては少々イヤ~な感じでしたが、昨日は少し戻してやれやれと言ったところです。^^

日足を確認しておきましょう。
日足雲下限がサポートになっています。24日移動平均線(水色)も上昇してきており、雲上限や200日移動平均(ピンク)と合わせて下値を支えることが期待できます。

豪ドル円日足
日足


日足のボリンジャーバンドも見てみます。
下値をセンターライン(MA21)がサポートして+1σまで上昇しました。ただ上昇トレンドに乗るためには+1σを上回る必要がありますので昨日の高値を超えて推移できるか注目です。

豪ドル円スーパーボリンジャー
日足スーパーボリンジャー


4時間足を見てみましょう。
一度下抜けたトレンドラインと雲上限が上値を抑えている一方、雲下限がサポートになって下値を支えています。

豪ドル円4時間足
4時間足


さらなる上昇にはもう少し時間がかかるかも知れないと思っていますが、買い方針は維持します。80円台Middleで買い増しの予定でしたが、これはヒットしていません。

もし早い段階で82円超えの直近高値付近まで上昇するようなら、コストの悪いポジションは利確してしまいたいと考えていますが、まだ時間がかかるようなら状況を見ながら判断したいと思います。


さて本日この後10:30には豪州雇用統計が発表されます。市場ではネガティブサプライズを予想する声も聞かれますが、どちらにしても動意があるかもしれません。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円、現在の状況

今日は午前中から下落し昨日の安値を割り込みました。ただ欧州時間から反発気味に推移して現在は81円台を回復しています。

現在の状況を確認しておきたいと思います。
まず日足チャートですが昨日とあまり変化ありません。
今のところ200日移動平均および雲上限がサポートになっています。
本日の引け値がこのレベルを実体で割り込むか否かに注目しています。

豪ドル円日足
日足


次に4時間足です。
4時間足ではやはりMA100(黄緑)と雲下限が一旦のサポートになって反発しています。現在ちょうど下抜けたトレンドラインをトライしています。
雲を上抜け、このトレンドラインも再度上抜けることができれば、一段の上昇が期待できると考えますが、ここで抑えられるとしばらくは揉み合うか、もう少し下がるのかなと思っています。

豪ドル円4時間足
4時間足


一時間足も見ておきます。
MA55(赤)、雲下限、一旦下抜けたトレンドラインと現在レジスタンスに当たっているのが分かります。この81.30付近を上回れるか注目です。

豪ドル円1時間足
1時間足


今のところ方針に変更はありません。
ロング維持、下がれば80円台Middleで買い増しの予定です。

ただここから上昇した場合のリミットですが、直近高値付近まで上げれば、コストの悪いポジは一旦利食いをしたいと考えています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル/円 テクニカル分析

週明けの市場がオープンしました。早朝に一時先週末の安値を僅かに割り込みましたが、現在は少し戻しています。

まず日足を確認しておきましょう。
200日移動平均線と雲の上限に支えられているのが分かります。

豪ドル円チャート
日足


次に4時間足の遠景です。
6月1日安値からのトレンドラインが今朝の安値をサポートしました。
近くにMA55(赤)、雲の上限も位置してトレンドラインと合わせて今のところサポートになっています。

豪ドル円チャート
4時間足遠景


日足のボリンジャーバンドを見てみましょう。
先週末+1σを少し割り込んで引け、現在センターラインと+1σの間での推移となっています。バンドも収束傾向にあり比較的堅調ながらここまでの上昇の調整局面に入る可能性も示唆しています。
センターラインは現在80.48付近に位置しており、この後下落した場合最初の目処になるでしょう。

豪ドル円チャート
日足スーパーボリンジャー


4時間足のボリンジャーバンドです。
こちらは-2σを下回っており、4時間足では軟調地合であることが分かります。

豪ドル円チャート
4時間足スーパーボリンジャー


現在日足レベルでは堅調地合ながら上値が重たくなってきており、調整局面の反落または揉み合いの動きへの移行が示唆され、4時間足以下では反落局面であることが分かります。

最後に4時間足で直近の動きを見てみます。
この後トレンドラインを下抜けして下落した場合、MA100(黄緑)や雲下限、そして日足のボリンジャーバンドのセンターライン(21日移動平均線)が位置する付近の80円Middleの節がサポートとなりそうです。

豪ドル円チャート
4時間足


このレベルを下回るまでは、現在の買い方針を維持したいと考えています。下回ってきた場合は、現在のポジションは一旦処理して、あらためて買い場を探すことになりそうです。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

米雇用統計受け反落するも買い方針維持

昨日発表の米雇用統計の結果を受けて豪ドル円は反落しました。

日足チャートを確認してみます。

豪ドル円日足
日足

下値を雲上限と200日移動平均線(ピンク)に支えられ止まっています。
今のところ方針を変更する根拠は見当たりません。
しばらく持ち合いになる可能性はありますが、引き続き買い方針を維持します。

現在のポジションは前記事のまま3ポジションともホールドしています。

豪ドル円1時間足
1時間足

81.330L
81.730L
82.000L

来週の動きに期待したいところです。^^


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 18:18 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円のポジションと今後の方針

昨日も高値を切り上げ82.36まで上値を伸ばしました。
現在はやや軟調な推移となっています。

前記事の予定通り81.73の買い指値も刺さり現在以下の買い3ポジションを保有しています。
81.330、81.730、82.000

豪ドル円
1時間足

上の2ポジションは早めの回転も考えましたが、もう一段の堅調推移を想定しホールドすることにしました。トレード方針は買いを維持しています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| ポジション | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円現状 07-05 14:00

14時現在の状況です。

昨日はほぼ動かず。本日午前中に発表となった貿易収支が事前予想の-5.00億豪ドルより強い-2.85億豪ドルとなったことを受けて一時前日高値を上回ったが、その後は反落し現在やや軟調な推移となっています。

日足では押し出されるように雲の上に出てきました。

豪ドル円日足
日足


現在のポジション状況は81.330Lはそのままホールド。先ほど82.000で新規に買い増しました。その他、現在81.730に新規の買い指値注文を指しています。

豪ドル円1時間足


買い戦略を継続します。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| ポジション | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在の方針とポジション

豪ドル円は比較的堅調に推移しています。

まず現在の状況を日足で確認しておきましょう。
300日移動平均線を上抜いて82円台に乗せてきました。このままですと雲の上に出てきそうです。
過去この82円~84円台は上昇のときも下落のときも、よく動きが止められる水準になっています。今回この上昇の流れがどうなるか注目です。

豪ドル円日足
日足


今後のトレード戦略は、今のところ目先は買いを基本方針に考えています。
日足レベルで見たとき、5月は下落、6月は上昇しました。
一旦揉み合いになる可能性も高いと考えています。

現時のポジションですが、月曜に81.33でロングしています。(緑のライン)
このポジションは82.70(赤ライン)では一旦閉じようと思っていますが、ここから下げた場合は買い増しを検討しています。

豪ドル円日足
日足


本日この後10:30に5月小売売上高の発表があります。
前回は-0.2%、今回の予想は+0.2%となっていますが、どうなるでしょう。
個人的には良い数字を期待しています・・・w


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 09:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日はRBAキャッシュターゲットの公表

(訂正)
前記事の文中に本来「押し目買い」とすべきところを「戻り売り」と誤って表記している部分があり、訳の分からない文章になっていました。すでに訂正済みです。大変失礼いたしました。
m(_ _)m


本日13:30にRBAによる政策金利の公表及び声明の発表を控えています。
市場では据え置きが予想されており、すでに織り込まれているものと思いますが、声明の内容によって動意づく可能性が高いので要注意ですね。

週明けの昨日は僅かに先週末の高値を更新しましたが、上値を伸ばすことはありませんでした。現在も週明け前の前記事の状況とあまり変化ありません。

1時間足で先週末の急騰と週初からの動きを確認しておきます。
現在午前11時少し前ですが、この時間は堅調に推移しています。

豪ドル円1時間足
1時間足


押し目買いの目処を80円Middleとしていましたが、そこまでの下押しがなく上昇する可能性を考慮して、昨日は81.33で買いを入れています。この後さらに下押しがあれば、80円台で買い増しをしたいと思っています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円の現状確認と来週の戦略

週初に79.31まで下落後、木曜までは80円Middleとの間でレンジになっていましたが、金曜に大きく上値を伸ばし先週の高値を超え81.93まで上昇しました。

一時間足で一週間の動きを確認しておきます。

豪ドル円1時間足
1時間足


日足を見て現状を確認しておきましょう。
6月1日に74.51安値をつけた後は、反転堅調に推移しています。
週末に直近高値を上回って引けていますし、引き続き堅調な展開が想定されます。

豪ドル円日足
日足


同じチャートにフィボナッチ・リトレースメントを引いてみました。見やすいように移動平均線などはすべて消してあります。6月1日までの下落の調整反発が半値戻しで一度頭を抑えられ、再度トライし僅かに抜けて引けています。

豪ドル円日足
日足


一つ上のチャートを見ると金曜高値は300日移動平均線(オレンジ)で止まっています。このラインは直近でも一旦は比較的ワークしています。半値戻しと合わせて、現在のレベルが一つのレジスタンスであることが分かります。
ここを抜けると82円MiddleからHigh、100日移動平均線(黄緑)と現在の雲上限レベルが次の抵抗になると思われます。

私の現状認識としては、春から6月1日までの下落の調整局面なのか、新たな上昇局面なのか今の時点ではまだ微妙な感じといったところです。ただ地合としては堅調であり、日足雲を抜けて83円台に明確に乗せてくれば、新たな上昇局面である可能性が高いと判断されます。

週初まずは現状レベルの81円Middleから82円、抜けた場合はもう1円上のレジスタンスでどういう動きになるか注目したいと思います。


週初からのトレード戦略としては、今のところ押し目買いの方針で考えています。
もし80円Middle付近への押しがあれば買っていきたいと思っていますが、上昇に勢いがつくと押しがあまりない傾向にありますので、状況を見ながら適宜判断していきたいと思います。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。