豪ドル円でゆったりFX

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週間見通しとトレード戦略 Week 44 (10/29-11/2)

月曜が週の安値81.63で木曜に高値83.48まで上昇し、週末は82.63で引けました。上値はレンジ上限まで上げましたが、そこで叩かれてレンジブレイクには至りませんでした。

引き続き79~83円台のレンジの中にいます。放れを期待したいところですが、上値83円ミドルの堅さを見せられる形になりました。

豪ドル円チャート
日足

豪ドル円チャート
日足 スーパーボリンジャー

ただ日足レベルは堅調であり、再度レンジ上限にトライし、上抜ける可能性も勿論あると思います。
レンジ上限をブレイクした場合は、トレード方針も買いと考えており、一旦の押しを待って買い場を探すことになります。

しかし現時点では目先反落する可能性を優先順位の高い見通しと考えています。
週末は反落して引けており、1時間足では雲を割り込んでいます。

豪ドル円チャート
1時間足


【トレード戦略】
週初は続落するか一旦の反発があるか見極め、いずれにしても戻り売りのイメージをしています。
週末安値を割り込まず戻した場合は82.90-83.20レベルで戻り売り方針。
安値を割り込んで続落した場合は改めて戻りを待って売ってみたいと思っています。
ただし上述したとおり83.50を明確にブレイクした場合は売り方針は撤回です。

豪ドル円チャート
1時間足

なお、下げた場合の下値の目処を4時間足で見てみると、まずは81.60-70の節。
その下、上昇の61.8%戻しの80.90付近から81.20の節といったイメージをしています。

豪ドル円チャート
4時間足


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

スポンサーサイト

| 分析・戦略 | 04:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週のトレード

Week43(10/22-26)

今週はしっかりヤラれました・・・(TωT;)

先週作った82.20Sが急騰でストップにかかってしましました。
また、一時83.40に売りの指値をしましたが、もう少し上ると思いなおして解除してしまいました。結果は83.47をトップに反落・・・これは痛恨のミスです。。。

82.20Sは少なくても81円台割れをターゲットにしていました。
週間見通しにも書きましたが、83円台はイメージしていなかったので、このストップはいたしかたありません。ただ、83.40の売り指値を解除したのは問題でした。

確かに83円後半の節まで上昇する可能性を考えたのは事実ですが、今週は他通貨のクロス円でも踏み上げられていたので、心理的な原因でエントリーを避けたと思われます。決めた戦略を実行できないようでは相場で生き残ることはできません。未熟さを思い知らされる結果となりました。

R1028AJ02.png
日足

豪ドル円1時間足
1時間足 トレード全景

82.200S → 83.200 -100p @5 決済損益-50.000円 swap -4195円


【保有ポジション】
80.450S @5

【口座残高】
652.274円

☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| トレード | 02:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週間見通しと戦略

明日10月22日(月)から今年も43週目です。
今週は月曜安値79.96から木曜高値82.52まで、最近にしてはよく動きました。
週末は81.99で引けています。週末米株価が大きく下げた割には下がらない印象です。

先週まで下値79.00台の節を割れるかに注目していましたが、一転して82円台に乗せてきました。これでまたレンジ内に戻ってしまいました。結局79円台~83円台のレンジ継続となりブレイク待ちの展開が続きます。

豪ドル円日足
日足

豪ドル円日足近景
日足近景

上値は一旦下降トレンドラインに抑えられたようにも見えます。
上値の注目は同ラインや前回9月14日高値の83.08、現在のレンジ上限である8月21日のの83.57ということになります。

日足のボリンジャーバンドも見ておきます。
もちろんレンジの動きで、+-2σを上下している訳ですが、センターラインである21日移動平均付近は一旦のサポートやレジスタンスになっているようにも見えます。

豪ドル円スーパーボリンジャー
日足スーパーボリンジャー


1時間足で目先の動きも確認しておきましょう。
週初安値からひいた上昇トレンドラインを割り込んでの引けとなり、目先はやや軟調な展開になっています。週初さらに続落して調整下落局面に入るのか、再度高値をトライするのかに注目です。
チャートには先週の安値から高値にフィボナッチ・リトレースメントを表示しています。

豪ドル円1時間足
1時間足


【トレード戦略】
79~83円台のレンジをどちらかに放れるまでは、レンジ内で動くと仮定した戦略をとります。
今週上値を一旦は下降トレンドラインで抑えられたので、目先は売り方向で考えています。
もし週初トレンドラインを上抜いても、レンジ上限までそれほど値幅がありませんから、その場合でも売り増しを考えます。勿論83円台を突破されれば売り方針は一旦撤退です。
ただ今回の上昇局面では83円台まで届かないような印象を持っています。
下げた場合の下値はまず81円前後、下抜ければレンジ下限を目指すかなと思っています。

週初からの目先の戦略としては、81.20レベルまたは80.90レベルまでの短期的な売りを考えています。
一旦戻す場面があれば売りたいと思いますが、個人的にはすでに売っていますので、今週高値を抜ければ83円に引き付けて売り増しを考えます。

一方買いは、現時点では80円割れ水準まで待とうと思っています。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週のトレード

Week42(10/15-19)

今週は7月から持っていた買いポジションを利食いしました。
長く持っていた割には利益が伸ばせていませんが、ここは一旦利食いをしておくことにしました。

結果的に見ればこのポジション・・・7月以降現在に至るレンジのちょうど中央付近のプライスで、上げて含み益になったり、下げて含み損になったりを繰り返していました。

あまり良いポジションではなかった・・・と言うか完全に利食い損なって塩漬けになっていたというのが正解でしょう。今週の上昇時に決済することにしました。ただ、けっこうスワップが付いていたのはさすが豪ドル。

これで今週新規に取ったポジションを含めフルショートになっています。

豪ドル円日足
日足

81.330L → 82.430 +110p 決済損益55.000円 swap 36.380円
合計91.380円


今週新規に売りポジションを取っています。
豪ドル円1時間足
1時間足 82.200新規売り


【保有ポジション】
80.200S @5
80.450S @5

【口座残高】
706.469円


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| ポジション | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在の豪ドル円 堅調に推移

現在10月16日午後4時です。

豪ドル円は昨日から堅調に推移しており、先ほど81円台に乗っています。

下のチャートは前記事でも掲載した日足の本日4時時点です。
24、100、300の各移動平均線の束とチャネルの上限ラインを突破して上昇中です。本日の終値がどこで引けるのか注目です。

豪ドル円日足近景
日足近景


午後4時時点の1時間足のチャートです。
10月8日の直近安値を起点とした上昇トレンドラインとチャネルラインを表示しています。
現在チャネルラインの上限をトライしているのが分かります。

豪ドル円1時間足遠景
1時間足遠景

豪ドル円1時間足
1時間足

【トレード戦略】
81.50-60に日足雲上限とMA55(赤)が位置しています。
ここは一旦売りを試してもいいかと思いますが、抜けるともう一段上昇がありそうです。ここは売っても短期と考え、82.10-20レベルまで上昇すれば腰を据えて売ってみようと考えています。

【保有ポジション】
81.330L @5
80.450S @5

【口座残高】
615.089円

☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週間見通しと戦略

結局週末まで下値は79円ミドルを下抜けられず、上値も重たく値幅の少ない方向性の乏しい展開が継続していますね。このブログのコンセプトである少し長めにゆったりトレードというスタイルには不向きな状況が続いており、かなり参っています。

まあ焦りは禁物なので、じっくり腰を据えて動きを待ちたいとは思いますが、少し時間軸を短くしたトレードもやっていこうかと考えています。

さて愚痴はこれくらいにして、腐っていても仕方がないので久しぶりに来週の見通しでも考えてみようと思います。日足チャートで現在の状況を確認しておきます。

豪ドル円日足
日足

雲下での推移が続いており、下値は79円ミドルの節でサポートされているものの上値も重く切り下がってきています。基本的に弱含みの状態と判断しています。

日足チャートを近景にして直近部分を拡大してみます。

豪ドル円日足近景
日足近景

81円手前には24(水色)、100(緑)、300(オレンジ)の各移動平均線が束になっています。それぞれワークしていますので、この付近は当面レジスタンスになりそうです。

黄色の二本のラインは直近の安値を結んだラインに平行線を引いたものです。目先の上値の一つの目処になる可能性があると思います。

下値はやはり79円台の節を引き続き維持できるかが注目ポイントでしょう。

ボリンジャーバンドも確認しておきます。

豪ドル円ボリンジャーバンド
日足スーパーボリンジャー

現時点では緩やかな下落傾向にあると判断されますが、レンジ相場の下限を達成し調整局面に入る可能性も見られますので、当面はセンターラインを下回る推移を続けるのか、超えて上昇するかに注目しています。


【戦略】
当面、81円台ミドルより下で推移する限り下方向と考えています。
したがってそれまでは戻り売りを基本方針にします。
週初上昇すれば80.70-80などは売ってみたいゾーン、下落してしまった場合は一旦の戻りを待って売るようなイメージで考えています。
ただし、大きな下落が起こった場合は一旦買いに回ることも常に考慮しています。

【現在のポジション】
81.330L @5
80.450S @5

買いポジションは既に3ヶ月以上持っています。利食い損ねた感じです。仕方がないのでしばらくホールドしておくつもりです。
売りポジションは先週僅かにリミットに刺さらず上ってしまいましたが、今のところ引き続き下目線でいますので状況によっては売りを増やしたいと思います。

【口座状況】
615.089円


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。

その他のブログ
FX ぜったい勝つもんね
FX ポンド円戦略室
FX ユーロ戦略室
豪ドル円でゆったり FX

クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル/円 直近の見通しと戦略

ずいぶん久しぶりになってしまいましたが、サボる前からの79円台ミドルから83円台でのレンジが現在も継続しており、どうにもつまらない状態でイマイチやる気が起きません。

と思っているうちに10月になってしまい、今年も残り3ヶ月・・・
このままと言う訳にもいかないので、今月からはまた頑張りたいと思います。

日足を確認しておくと、現在80円付近でレンジの下限近くに位置し、先月末からチャートでは雲下での推移になっています。基本的には弱含みという判断をしています。

豪ドル円日足
日足


とは言え、今のところ下降トレンドが発生していると言うような状態ではありません。ボリンジャーバンドも確認してみますと各ラインとも水平方向でバンドの拡大も収縮もありません。

豪ドル円日足ボリンジャーバンド
日足スーパーボリンジャー


目先では、このレンジの下限である89円台ミドルを割り込むかに注目しています。
すでにかなりの期間このレンジでの推移となっており、下でも上でもブレイクした後の動きに期待したいところです。

下のチャートは1時間足遠景です。
このレベルでは現在下降トレンドを形成しており、今のところ今日の安値がレンジ下限でこれまでもワークしている79.70付近の節で下げ止まっています。

今後の動きに注目です。

豪ドル円1時間足
豪ドル円1時間足


さてトレード戦略ですが・・・
個人的には3ヶ月前から81.330Lを保有したままの状態です。
先月末に日足雲下に出て、今週はRBA利下げと指標の悪化、中国景気減退の影響などロングには逆風状態が当分続きそうな感じです・・・

とは言え、基本的にはロングを主体としたポジション取りをしたいと思っていますので、レンジ下限ではストップを設定した上で一応ロングする予定です。
ただ少なくても短期的には下なので、今週は上ったら短期の売りを考えていきたと思います。

手持ちの玉は今のところ保有したまま様子を見るつもりですが79円を割り込んでくるようなら考えなくてはならないでしょう。

今週は金曜に米雇用統計の発表を控えており、それまでは徐々に動きが悪くなりそうですね。発表後のことは予想などしても仕方ありませんので、動向を見て対応したいと思います。


☆実際の取引は別ブログ、FX リアルポジションにてリアルタイムに公開しています。


クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ  

| 分析・戦略 | 02:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。